ホームページ制作

企業においてホームページはなくてはならない存在となっています。
会社案内、営業ツール、採用情報などホームページを立ち上げる目的は様々ですが、ユーザーに伝えたい「企業のイメージ」と「ホームページ発信内容」がしっかりと一致してこそ、企業ブランドの価値を高めることになります。

一方、消費者が商品やサービスを購入、利用する際、インターネットを情報源とする傾向は近年ますます顕著になっています。

実際の購買行動をモニターすると、インターネットを活用して購入検討を行った割合は多数を占めるに至り、企業サイトを訪問した多くの見込み客が資料請求、サービス申し込み、キャンペーン応募、クーポン券利用、メールマガジン登録といった行動を起こしており、まさにインターネットはマーケティングの主役であると言えます。

ホームページを発信することは、事業発展を推進する上で非常に大きな要素であることが分かります。

また、WEB標準に準拠したコーディングを行い、サーチエンジン対策(SEO対策)、アクセシビリティの向上が期待できる、良質で訴求効果の高いホームページ制作を心がけております。

© 1997-2017 Who All Rights Reserved.